霞み行く風景

2014.09.13 Saturday

0


    (泣)。
    どうも最近、癖がついているみたいでよく泣く。50半ばのおじさんが
    泣くというのもおかしな話だが事実であるから仕方ない。
    まずは、映画。「ドラえもん」でも泣いた。結末はわかっていても3D画像の
    リアルさもあり涙をこぼしてしまった。しかも、一人で行っているから回りに
    気づかれないようにするのも大変だ。そこそこ、お客さんがいたので隣の
    人が比較的近かったので余計に気を遣った。
    次はドラマ。滅多にテレビドラマは見ないのであるがついつい目に入ったので
    見てしまったのが「若者たち」。今時、こんな熱い東京人なんかいないだろうなと
    思うけれども、毎回ほろりと涙が出る。
    そして、本。S氏の最新刊「ラストレター」悲しい物語ではないが、間に入る
    エピソードが切なかったり、いろいろな物語が絡み合ってこれまた泣いてしまった。
    涙を流すことによってストレス解消になるとは聞いたことがあるけれど、ちょっと
    泣きすぎかな〜、と思っているところである。
    https://www.youtube.com/watch?v=TSItLSHG0bQ

    海を見ていた午後である。
    ユーミンの荒井由美時代の名曲である。ソーダ水を飲むたびにこの歌を
    思い出す。行ったこともないのに行ったような気分になって、遠い目で海を
    見て感傷的になった記憶がある。10代の頃の話だが。。。
    ソーダ水の向こうにはもう貨物船が通ることは無く、紙ナプキンに文字を書くことも無い。

    ただ、ソーダ水の泡をじっと見ていても老眼でかすんでよく見えないだけだ。。。
     

    スポンサーサイト

    2018.04.15 Sunday

    0
      関連する記事
      コメント
      久しぶりに、ブログ覗いてみました。
      私も、最近、良く泣きますね(笑)

      しかし、「ドラえもん」でとは!映画館での様子・・・。
      想像したら笑えます。

      私はまだ、ソーダ水は見えますが。
      あの歌は、私も好きな曲です。

      まもなく、50歳になります。仲間入りですね!
      お互い、自愛しながら頑張りましょう。
      • by かえる
      • 2014/09/15 6:36 AM
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL