スポンサーサイト

2018.04.15 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    平穏日常

    2012.09.28 Friday

    0


      夏が終わったと思ったら、9月ももう終わり。

      沖縄コンサートの疲れを充電する間もなく

      嫁のお父さんが他界。通夜、葬儀、お礼参り

      大変でした。といっても実務的にあれこれした、

      というわけではないけれど。しかし、お悔やみに行く側と

      聞くがわではこんなに違うものかと(当たり前だが)

      驚いた。

      義父は82歳だったが、去年から認知症がひどくなってしまい

      入院していて、亡くなった時は何事もなかったように

      文字通り眠るように朝方人知れず逝ってしまった。

      病気で苦しむこともなく、死の恐怖におののくこともなく

      死ねたというのはある意味よかったのかもしれない。

      しかし、棺桶の中には何も持っていっけない。お金も

      名誉もだ。死ぬときに「我が人生に悔いはなし」と言える

      人生とはどんなものかと改めて考えさせられたのでした。

      スポンサーサイト

      2018.04.15 Sunday

      0
        関連する記事
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL